通信環境の話題

ドコモのMONO MO-01J は32,400円のスマホであり、648円と呼ぶべきではない。その宣伝と販売手法の問題点。

先月、NTTドコモの発表会で登場した、MONO MO-01J はSIMフリーではありませので、本来は対象外の端末ですが、今回のドコモの販売方法はかなり問題があるのではないかと考えて取り上げました。

mono_display
MONOの発表会の後、大手メディアでは一括648円スマホとしてセンセーショナルに記事を書いている記者やライターも少なくありません。

ただしこのMONO、定価は32,400円(税別29,999円)という価格です。
なぜこの価格かというと、社長である吉沢和弘氏のコメントではっきりと、

卸値が3万円以下の端末についてはガイドラインの適用外になるので、ルールに抵触する心配はないと考えている。

と述べています。

つまりガイドライン逃れの価格であることを明示しています。

ドコモのような大手企業がここまであからさまな発言をする件についてはおいておきまして、このMONOの販売、これまでよりももう1段、悪質さが増した形となっています。

1年縛りに見せかけた2年縛り

MONOの一括648円は、1年間の回線契約の条件があり、1年以内に解約すると15,876円の違約金を請求されることになります。
つまり1年の縛りです。

これまでキャリアの販売方法といえば2年縛りでしたので、むしろ良心的....と考えるのは早計です。

648円の条件として2年の定期契約型プランとデータパックを契約しなければなりません。

つまり端末の解除料は1年で消えたとしても、2年の定期契約型があり、1年後から2年目までの解約は9,500円(税込10,260円)の解約金がかかることになります。

つまり事実上は2年縛りのまま、宣伝文句だけ変えた形です。

実際にかかる金額は648円どころではない

では、ドコモの条件通りにMONOを購入して利用するとしたらいくらかかるのか。
新規で契約する場合として2年間、通話とデータ通信を両方使用するとすれば、もっとも安い維持費としてもカケホーダイプラン2年定期契約2,916円とデータSパック3,780円、そしてSPモード324円が毎月かかることになります。

ちなみにカケホーダイライトはデータSパックが選択できません。カケホーダイライトではMパック以上の選択になるので、今回はカケホーダイの方での計算です。

2年間の利用ではどのくらいになるかというと、

維持費 月額7,020円x24ヶ月=168,480円
端末代金 648円
2年の合計金額 169,128円

端末の解除料がかからない1年(12ヶ月)では、

維持費 月額7,020円x12ヶ月=84,240円
端末代金 648円
2年定期契約解約金 10260円
1年の合計金額 95,148円

一般通話をよく使うようなカケホーダイプランが有効な人以外には、いかにキャリアの維持費が高いかということになります。
そして648円という価格表示に意味がないかということでもあります。

端末としてみたMONOは価格に見合う価値があるのか

端末だけ最安で手に入れるとすると、データプラン1,836円とデータSパック3,780円で契約し、1ヶ月分で即解約、15,876円と10,260円の解除料を入れると、ちょうど端末の定価である32,400円となりますので、意味はありません。
ですので、やはりMONOは32,400円のスマートフォンです。

docomomonomo-01j

別の見方として32,400円のスマートフォンと考えると、Snapdragon617のスマホで、メモリが2GB、ストレージが16GB。これでは少し物足りないところでしょう。
この価格帯のスマートフォンでですと、2016年後半では、SoCは同等でもメモリは3GBでストレージも32GBくらいを搭載しているのがほとんどですので、むしろ残念な端末といえます。

通信と端末との料金は分ける、あるいは総額を明示する

一括648円をうたうなら、様々な条件をつけるべきではありません。
別に条件があるとするならば、その条件をも込みの総額を明示して、消費者に判断させなければならないでしょう。
MONOの価格も、通話を多く行うユーザーではそう問題はないかもしれませんが、そうでないユーザーにはかなりの負担になってしまいます。

今の日本の携帯市場は先進国とはおもえない有様です。
先日のクーポン問題もありましたが、通信とセットの販売方法の見直しこそ、総務省が本当にしなければならないことではないでしょうか。
基本は通信と端末の販売価格は分離して表記すべきであり、セットで販売するならば契約期間での総額の金額を明記する形でなければ、結局のところ、いたちごっこに終わるだけです。

-通信環境の話題
-, , ,