SIMフリースマホの話題

マイネオmineoがようやく取り扱い機種を追加。ZenFone3にLaserなどASUSのスマホなどを発売

MVNOのmineoが、取り扱う端末のラインアップに、ASUSのSIMフリーのスマートフォンとHUAWEIのタブレットを加えるとの発表がありました。
スマートフォンはASUSのZenFone3、ZenFone3Laserの2機種、タブレットはHUAWEI MediaPad T2 8 Proで、2月1日から発売を開始します。
またこの春に、4万円前後の価格帯で新機種を予定しています。

なお価格は以下の通りです。

一括払い 分割払い2年
ZenFone3 39600円(税込42768円) 1650円(税込1782円)x24回
ZenFone3 Laser 27600円(税込29808円) 1150円(税込1242円)x24回
MediaPad T2 Pro 22800円(税込24624円) 950円(税込1026円)x24回

また3月1日より、スマートフォンの初期設定が難しい方のための有料での出張サポートもはじまります。

au系のMVNOでは老舗のmineoですが、UQモバイルがau子会社の力を持ってか、続々と取り扱い機種を増やしているのに対し、mineoの取り扱いラインアップは減る一方で寂しい限りでした。
ASUSやHUAWEIの製品はネット通販や量販店でも単独で購入できるのですが、ドコモ系に比べau系のMVNOは機種の対応状況がシビアなところがあり、よくわからない場合はMVNOが取り扱っている機種を購入する方が安心ですので、mineoの取り扱い端末が増えるのはよい傾向だとおもわれます。

参考リンク
【A・D・AP・DP】mineoの新CM発表、新端末の提供、新キャンペーンに関する事業戦略説明会(東京・大阪)の実施について

-SIMフリースマホの話題
-,