SIMフリースマホの話題

ファーウェイHUAWEIのP10、日本での価格を勝手に予想

HUAWEIの新フラッグシップ、P10とP10Plusの価格がイギリスのCarphone Warehouseや現地のvMallで登場しています。
日本は1次発売国ではありませんが、HUAWEIトップの発言から、P10の発売は間違いなく、またP10Plusの投入の可能性も示唆されています。

ですが、このP10シリーズはこれまでのPシリーズの中でももっとも高額になる予定ですので、果たして日本市場での価格がいくらになるかが気になります。

ポンド ユーロ 人民元 日本円
P9 3GB/32GB 483 599 3,188 64,584
P10 4GB/64GB 569.99 649 3,788

P10ではラインアップのメモリとストレージの構成が4GB/64GBと、1年前よりワンランクアップしています。
本来ならこの間に容量あたりの価格も下がっているはずなのですが、世界的にメモリ価格が高騰しています。

現在のメモリ市場は、スマートフォンの需要が増大していることに加え、SAMSUNGをはじめ、半導体製造が3次元NANDフラッシュへの移行中です。
3次元NANDはメモリーセルを立体的に何層にも積み上げる3D構造で、より大容量化が見込めるのですが、そのため現在は、需要と供給のバランスが崩れており、それが価格高騰につながっていると言われています。

そんなこともあり、P10の日本市場価格は、7万円前後になるのではないかと予想します。
仮に税込みでP9より少し高い程度の価格でしたら、さらに日本市場への手を強めていると言えそうです。

ただ前回P9が発表されてから、ブレグジットにトランプ大統領就任と世界の為替相場が大混乱する事態がふたつも起きていることですし、果たして日本で発表されるまでに世界が穏やかで過ぎるのかどうかという心配は拭えません。
そもそもHUAWEIがその地域ごとの価格を決めるのに、為替をどう参考にしているかわかりませんので、かなり参考程度の話ではあります。

-SIMフリースマホの話題
-,