SIMフリースマホの話題

gooのスマホg07の改良版g07+(グーマルナナプラス)が3ヶ月少しで早くも登場

2017/05/02

g07が登場してまだそれほど期間が経っていないのですが、早くもgooのスマホより、g07+(グーマルナナプラス)が発売されました。
g07が昨年末の発売ですので、3ヶ月少々での新モデル投入となります。

gooのスマホ g07+

g07は機能の割に価格が安く、DSDS対応だったことから、人気の高い機種でした。
その分、不具合も多く、さらにはマルウェア騒動まで起きるなど、トラブルの多い機種でもありました。

基本的なスペックは変わりませんが、プラスの名の通り、随所に改良が見られます。

まずauを含む3キャリア対応になったこと。
auはCDMA2000なので、auVoLTEには対応していないので、UQ等のSIMは使用できませんが、auの3GのSIMを使用してDSDSを利用したい人は少なくありません。
これまでは技適を通っていないXIAOMI等の端末を使うしかなかったのですが、これで正式に技適を通ったSIMフリースマホで利用することができるようになります。

さらに液晶もIGZOとなり省電力性とタッチ精度を改善、カメラにはIRカットフィルター、コンパスやメモ機能も向上し、問題のあった筐体も改良されるなど大きく手が入れられています。

goo g07+ ホワイトパネル goo g07+ ブラックパネル

価格は税込21,384円(税別19,800円)
4月下旬移行の発送になりますが、オフィシャルのgooSimsellerでは、いつものOCNモバイルとの契約の要らないセット品が販売され、先着順で同社のクーポン経由で2000円引きのキャンペーンを行っています。
goo simseller gooのスマホ g07+(グーマルナナプラス)

なおノーマルのg07は2000円値下げされて販売が続けられます。

機種の最後にプラスがつくため、旧製品のセット販売品との区別がつきにくくなっているので、購入の際はよく確認してください。

-SIMフリースマホの話題
-,