SIMフリースマホの話題

XIAOMIの Mi 6 はフラットなデュアルカメラにイヤホンジャック撤廃

先日4月18日に、XIAOMIは中国で Mi6 を発表しました。

XIAOMI Mi 6 発表

SoCにQUALCOMMのSnapdragon835を採用し、全モデルが6GBのLPDDR4を搭載、内部ストレージは64GBと128GBの2種類でUFSといったハイスペック端末です。

カラーはライトブラック、ライトブルー(エッジがゴールド)、ホワイト、そしてセラミックバージョンの4種類。
重量は168gとこれまでのMiよりも重くなっており、セラミックバージョンは182gです。

XIAOMI Mi6

セラミックバージョンのカラーはブラックで、金彩が入るなど、Mi Mix をおもわせるカラーリングとなっています。

XIAOMI Mi6 セラミック

XIAOMI Mi6 セラミックバージョン

この他にシルバーエディションも投入予定です。

4枚の曲面ガラスとステンレスボディ、背面はカーブデザインしたデザインでハンドリングの向上をはかっています。

指紋センサーはホームボタンの下に用意されています。

ディスプレイ

5.15インチのFullHDディスプレイは、4方向カーブエッジのデザインのネガティブタイプLCDを採用。
夜間の使用による人体への影響を回避するために、輝度を低く調節することが可能です。

カメラ

今回の最大の特徴はメインカメラのデュアルカメラの採用でしょう。

Mi6は12万画素のカメラを2基搭載しています。
現在スマートフォンのデュアルカメラは、広角と望遠レンズの組み合わせか、カラーとモノクロセンサーの組み合わせがありますが、Mi6は前者のタイプです。
広角レンズはF値1.8、望遠レンズはF値2.6。

動画は4Kに対応。

この他、光学2倍ズーム、4軸光学手ブレ補正で、レンズは背面とフラットとなっており出っ張りがなくひっかかりがありません。

Mi6 撮影サンプル

バッテリーとスピーカー

他社のフラッグシップ機よりも多めの3350mAhのバッテリーで、急速充電3.0に対応しています。

デュアルステレオスピーカーも搭載です。

発売日と価格

中国で4月28日午前10時(日本時間の午前11時)に発売される予定です。

価格は、ストレージ64GBの2499人民元、128GBが2899人民元で、セラミックバージョンは128GBのみで2999人民元となっています。

評価と噂

Mi6ですが、かなりの高評価で受け止められています。
特にHUAWEIのP10とiPhoneとの比較が中心です。

そして不満の大半が、イヤホンジャックがないことに対してです。
iPhoneがイヤホンジャックをなくしたことによる弊害だとか、こんなところは真似しなくてもいいのに、という声が聞かれます。

これまでのシリーズに習えば、Plusという画面サイズの大きなモデルが出ることが予想されますが、今回発表はありませんでした。
噂では画面が5.7インチのものが準備されているという話もあります。

そしてカラー展開は、ゴールド、シャンパンゴールド、グレー、ダークグレー、ピンク、フロストブラック、チェリーブロッサムがあるのではないかと考えられていますが、これらのカラーはフラッシュセールなどの限定品ではないかと予想されています。

-SIMフリースマホの話題
-,