SIMフリースマホの話題

4.5インチのSIMフリースマホ FLEAZ Que はメモリ2GBでジャイロセンサー搭載

コヴィア・ネットワークスの4.5インチのSIMフリースマホ FLEAZ Que が、NTTレゾナンスのネット通販サイト goo simseller により販売中です。
いつものようにOCNモバイルとのSIMセットですが、OCNとの契約は不要です。

コヴィア Covia Fleaz Que

FLEAZ Que は価格もさることながら、画面サイズが4.5インチという小型のスマートフォンです。
今や格安スマートフォンも5インチ以上が当たり前のようになってしまいましたが、5インチ前後では大きすぎるという人も多く、XperiaのCompactや、iPhoneSEの需要には小型の端末を求める人の存在が少なくありません。

とはいえ小型のスマートフォンはどうしても機能も制限されることが多くなります。
この FLEAZ Que もスペック上は MediaTek の MT6735A にディスプレイ解像度が854x480で、カメラも500万画素と一昔前の性能です。

コヴィア Covia Fleaz Que

しかし、それでいてメモリを2GB搭載しています。

同じ小型端末ではgooスマホの g06 がありますが、こちらは4インチとさらに小型の代わりにメモリが1GBという点がネックになります。
使い勝手はFleazQueの方に軍配があがります。

この他、Wifiの5GHz帯や、ジャイロセンサーの搭載、日本の準天頂衛星みちびきに対応予定というところも興味深い点です。
(ARゲームも、となっていますが、さすがにこのスペックではやや辛いのでは?)

またこの手の小型端末にはよくあるバッテリーが取り外し可能となっています。

コヴィア Covia Fleaz Que

さすがにgo6よりスペックがあがっていることもあり、価格もややあがってしまいますが、それでも税込で1万円ちょっととかなり抑えた価格です。

現在は5インチ以下の市場は、生産量の関係からどうしてもコストの関係で割高になってしまったり、ハード的な制約からハイエンドの端末は難しい状況ですが、こうしたサブ端末や入門用、あるいはテザリング用途として、今後も選択肢が増えていくのかもしれません。

-SIMフリースマホの話題
-,