SIMフリースマホの話題

Nougatアップデートが見送られたXperiaZ3とSONYの安定志向

Android7.0のアップデートが始まったことで、アップデートが見送られた機種の動きも出ています。

やはり気になるのは、SONYのXperiaZ3です。
しかも様々な独自のカスタマイズがされた日本のキャリアが発売したものではなく、グローバルモデルの話です。

xperiaz3_nougat

グローバルモデルの D6603 と D6653 にはプレビュー版が提供されていたこともあり、Z3もアップデートされるだろう予想されていました。
Try Android N Developer Preview for Xperia™ Z3(Sony Developer World)

そんなZ3がSONYが発表したリストから漏れたのは、驚きです。

そんなSONYですが、先日、アメリカでAndroidスマートフォンを発売している主要メーカーでは、SONYが開始も展開ももっとも遅いという結果が話題となっていました。
その一方で、アプリのクラッシュ率はSONYが最低となっています。
Apteligent Data Report: Android Manufacturer Edition

結果から見てSONYは他メーカーと比べて、アップデートのスピードよりも安定性を重視しているとおもわれます。
Z3がリストから外れたのも、もしかしたらなにかトラブルがあったのかもしれません。

また今回アップデート対象とされた機種は、基本的にSoCにSnapdragon810以降を搭載しています。
Z3に限らずSnapdragon800を搭載した機種は残っておらず、Z3もさっぱり切られてしまった可能性もあります。

なおNexus5とNexus7(2013)では、AOSP版を元に有志によるプロジェクトが始まっています。

-SIMフリースマホの話題
-, ,