SIMフリースマホの話題

ASUSのフラッグシップZenFone3Deluxe(ZS570KL)が予想を大幅に上回る予約注文数で受注停止に

予約を受付中だったASUSのフラッグシップZenFone3(ZS570KL)が、受注を停止すると発表されました。
ゴールド、シルバー共に予想を大幅に上回る予約注文数が集まり、このままではじゅうぶんな在庫が確保できないためとのことです。

現在、入金済みの人には28日より順次、発送を行うとのことです。

販売の再開は目処が立った場合、改めて案内するとのことです。
さすがにこのまま終了とはならないとおもいますが、しばらくかかるかもしれません。

日本市場は高級指向が強いというのは前々から言われており、SIMフリースマホも格安スマホよりもミッドレンジやフラッグシップクラスのスマートフォンを待ち望む声は少なくありませんでした。
このシリーズのうち下位モデルと異なりZS570KLは海外との価格差が少ないモデルですし、同ラインにフラッグシップがラインアップされるならば中途半端なミッドレンジよりも最上位のモデルを購入したいというユーザーは多くいるのでしょう。

HuaweiのP9もそうですし、今度発売されるZTEのAXON7も期待は高いようです。
今回のZS570KLの受注停止はあらためて日本市場での高級志向の強さをあらわしたと言えるでしょう。
今は日本のSIMフリー市場はコストをかける割に市場が小さいこともあり、参入を視野に入れていない海外メーカーは多いでしょうが、高級機が売れることが分かれば、また対応も異なってくるのではないかとおもわれます。

-SIMフリースマホの話題
-, ,