SIMフリースマホの話題

富士通の法人向けSIMフリースマホ ARROWS M357 はマルチキャリア対応に独自のOSセキュリティパッチ有り

fujitsuarrowsm357
富士通から法人向けのSIMフリースマホとしてarrowsM357が12月から発売されます。

端末やSDカードの暗号化といったセキュリティや、防水防塵、対落下性能に加え、医療機関での使用も考慮した対薬品性能や手袋をしたままのタッチ操作にも対応。
Androidの弱点であるOSのサポート期間が短い点の対策として、旧OSに富士通独自のセキュリティパッチを用意することになっています。
これにより急ぎ新しいOSに切り替える必要が無くなり、アップデートによるトラブルを防ぐことが可能です。

SIMフリーの端末で周波数帯はドコモ、au、ソフトバンクのマルチキャリアに対応のため、企業側が業務形態や会社の事情に合わせて通信業者を決めることができます。
auのSIMはauVoLTE対応になります。

また用途により有料で、顧客専用にセキュリティ強化やアプリの追加などのマスタ開発など、カスタムメイドプラスサービスも行います。

SoCは Snapdragon410 MSM8916 にメモリも2GBと、エントリークラスのスマートフォンですし、以前に発売されたHPのWindowsモバイルスマホとは異なり個人向けの販売はないので、あまり一般ユーザーには関係有りませんが、キャリアを選ばないSIMフリースマホのメリットはこんなところにもあるというニュースです。

法人向けSIMフリースマートフォン「ARROWS M357」新発売~安心の堅牢設計と充実のサービスでお客様のビジネスをサポート
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2016/10/25.html

-SIMフリースマホの話題
-,